「また?!オ・ヘヨン〜僕が愛した未来(ジカン)〜」あらすじ・キャスト&感想!韓国ドラマ

韓国ドラマざっくりあらすじ・キャスト情報&感想
「また?!オ・ヘヨン〜僕が愛した未来(ジカン)〜」

冬眠主婦ねじです。

なんか語呂の悪いタイトルあ、原題まんまだった、もやっとするわ…と観始めた
また?!オ・ヘヨン〜僕が愛した未来(ジカン)〜パチパチー!

スポンサーリンク

ざっくりあらすじ

外食産業で働くヘヨンには、あるトラウマがあった。

高校時代、美人で頭もいい同姓同名の同級生のせいで、比べられたり勘違いされたりと散々なめにあったのだ。

それでも明るく振舞っていたヘヨン、今では素敵な彼との結婚も決まり幸せを掴んだと思った矢先、式の直前で突然破談になってしまうのだった。

一方、映画の音響監督ドギョンは、スタッフから煙たがられている完璧主義者。

そんなドギョンにある日突然、未来が見えるようになる。
その未来にはいつも、見知らぬ女の姿があって…

以下軽くネタバレあります!
評価のみご覧になりたい場合は、記事の最後までスクロールしてください。

キャスト情報&感想:全話視聴

ヒロイン、普通のオ・ヘヨンは 「神々の晩餐」などの悪役を経て「帝王の娘スベクヒャン」リタイアしちゃったけど~のヒロインになったソ・ヒョンジン

韓国女優さんの中では珍しいかな、一重で薄~いお顔。キツネ系

以前M.I.L.Kっていうアイドルグループにいたんだって、意外だわ。
あっという間に解散して、そのあと7年の空白期間があって女優になったそう。へーそれは苦労なのかい?

お顔と悪役の影響でちょっと苦手だったんだけど「ご飯いこうよ2」で見直しましたね、表情が豊かで面白かったもん。

ナムジャ主人公ドギョンは、神話(SHINHWA)エリックこっちが主演かな

神話って日本でいうとSMAPみたいな感じかなと勝手に思ってます。

「ラブ・ミッション -スーパースターと結婚せよ!-」ハン・イェスルとスターの役で共演してました。

2番目女子、綺麗な方のオ・ヘヨンにはチョン・ヘビン

「キャリアを引く女~キャリーバッグいっぱいの恋~」とか「王と私 」とか、キツめな性格の役が多い感じ。優しい役オファーこないのか?
まあ、今回はまだましな性格ね。

この写真ひどいな、完全に犯罪者やん

2番目と呼べるのかも怪しい、なんかとにかく可哀想なテジン役はイ・ジェユン

顔っていうか頭?も体もゴツい俳優さん。
「黄金の虹」とかの粗野な男のイメージあり。

最近だと「恋のゴールドメダル~僕が恋したキム・ボクジュ~」微妙な邦題問題ありは優しいお医者さんね。

スポンサーリンク

この顔もどうよ

このドラマで1番のお気に入りキャラは、イェ・ジウォン演じるドギョンの姉スギョンよ。

なんかとにかくすごい人だったわー。
体がキレイで柔らかいのを遺憾なく発揮して大活躍よ。
端正な顔立ちからは想像できないはじけっぷり、怪演ってやつ。

「のだめカンタービレ~ネイル カンタービレ」では、ほぼ落ち着いた学長さんだったのにね。
「今週、妻が浮気します」の弁護士妻は少し似てる、変わったキャラ。

スギョンの相手になるジンサン「ロマンスが必要2」キム・ジソク

「憎くても可愛くても」リタイア~以外は2番目以下しか見たことないな。

「チュノ~推奴~」リタイア~、今回多いな…でもそうだけど、大体チャラ男、お顔の感じのせいね。

ドギョンのダメな弟フンホ・ジョンミン。

んー、見たことあるけどこの作品って言えるほどじゃない。
あー「恋愛じゃなくて結婚」に出てたっけ、似た感じの役で。

フンのぶっ飛んだ彼女アンナホ・ヨンジ、あのKARAのメンバーよ。見たことなかったけど

最後に加入したけど、今はみんな脱退しちゃっておいてけぼり状態みたい。あらら

感想

ヘヨン(普)にめっちゃ感情移入しちゃいました似た経験はないけども
可哀想よあんな高校生活、嫌だと思うわー。

それでも世の中を恨むことのないヘヨン(普)って偉いよね。うんうん

会社や同窓会でも常に明るくて私なら椅子蹴って立ち去るよ、本当にいい子だと思うわ。

やっぱり明るいって大事なのね。
ヘヨン(美)は美人だけど陰があるもん。

チョン・ヘビンが元々持ってる雰囲気+演技だと思うけど、ヘヨン(普)みたいに心から明るい役も見てみたいわ。

で、ドギョン達のやったことは本っ当~に酷すぎ。
訴訟ものよ、マジで洒落にならん。

人違いじゃなく美人の方のヘヨンだったとしても、あれはやっちゃダメでしょ。

それをよく調べもしないで、赤の他人の人生をめちゃくちゃにするなんて、ありえない。びっくりするわ!

恋愛関係になったからってなかったことにできるわけないよ、普通は。

やったことはひどい、本当~にひどすぎるけど、それを差し引くとドギョンってとっても素敵なんだもん。
仕事のシーンとかかっこいいんだ、本当に。

音響の仕事を取り上げたドラマは初めて多分やけど観ました。
珍しくて興味深いものだったわ。

エリックは放送当時37歳、責任の重い社長役を等身大って感じで演じてましたね。
2人のラブラブシーンも若い俳優さんとは違う大人な感じがしてた。

ただねー、収監までされたテジンの無念ったらないよね。
何かもっと救いのある形で終わってあげて欲しかったよ。って薄~い感想やな…

美人の方のヘヨンは、どう考えてもあざとい。
意識してないわけないもん。
男ってそういうのわかんないのかな。バカだなー

家庭に恵まれないからってよしにはならんけど、ドギョンに振られてやっとチャラになったかな。

わたくし、溜飲が下がりました。小さくガッツポーズ!

姉カップルについてはね、リアルに考えて将来に不安があるわね。ここはマジっす

弟カップルは、彼女が何気に内助の小娘だからなかなかいいかもしれないわ。

ホ・ヨンジもう女優業でいいんじゃない、恋の花が咲きました」パク・ギュリ(元KARAね)より存在感あったもん。

物語、途中まではね、テンポもよくて楽しかったんだけど、終盤まだ続くんだ、なんか引き延ばしてる?って感じてしまったのね。

さっき調べたら延長したらしい。やっぱり
要らんことせんとすっきり終わらせた方がよかったな。

未来が見えるっていう設定、最後まで引っ張ったんだけど、ドギョンに生き方を変えさせるためって解釈でいいのかなぁ。

うーん、でもなんか納得できないというか、どんな力が働くとそうなるん?
そんな設定なくても普通にドラマになったんじゃない?って思った。

医者も普通にそれとして相談に乗ってたけど、変でしょやっぱり。

あと、ヘヨン(普)の両親、お父さんは影薄かったけど、お母さんは脱いだり踊ったり笑えました。
親心にジーンとさせられるシーンもよかった。

おまけ、オ・マンソクがカメオで出てきたんだけど、ホ・ジョンミンとなんかちょっと似てるよね。私だけかい?
「王(ワン)家の家族たち」観てないやのプロデューサーさん繋がりですって。

評価は・・・

大人にオススメ

中盤まで録画当日に再生

終盤はながら観でもいいかなてってれー